保険外項目(自費)料金一覧表

文書料


文書の種類(1通につき) 文書料
医療費支払い証明書 550円
診断書(病院指定様式) 2,200円
死亡診断書(病院指定様式)、身体障害者用診断書 ほか 3,300円
診断書(生命保険、簡易保険)、死亡診断書(保険会社指定様式)
その他私的に使用する文書・証明書 ほか
4,400円

その他


種類 料金
病衣代(1日につき) 77円
テレビ代(1日につき) マルチメディアシステム 210円
冷蔵庫代 一般冷蔵庫(1日につき) 110円
マルチメディアシステム(1日につき) 168円
イヤホン代(1個につき) 210円
貸ふとん代(1組につき) 165円
死後処置料(寝巻きあり) 8,470円
死後処置料(寝巻きなし) 5,500円
死体検案料 22,000円
分娩介助料(1児につき) 時間内 206,000円
時間外 228,000円
お産に係る入院料(1日につき) 26,000円
新生児介補料(1児1日につき) 8,000円

食事療養費

日鋼記念病院は管理栄養士の下、食事を提供しており、『入院時食事療養費Ⅰ』を算定している医療機関です。
患者さんの食事に関する自己負担額は下表のとおりです。


患者さんの世帯区分 患者負担額(1食)
一般世帯 460円
低所得者(市町村民税非課税世帯等) 90日目まで 210円
91日目以降 160円
低所得者Ⅰ、老齢福祉年金受給者 100円

※低所得者該当の方は、市町村窓口から『減額認定証』を発行してもらい、病院窓口に提示してください。
それにより食事料金を減額いたします。

180日を超える入院

入院期間が180日を超えた日以降の入院料については、国の制度により「選定療養」となり、対象入院の15%が自己負担になります。ただし、重度肢体不自由者・化学療法実施患者・透析患者などは対象となりません。
一般病棟入院基本料 : 2,722円(1日につき)

点数表に規定する回数を超えて受ける診療

患者さんの希望により保険適用期間を超えて下記の診療を行った場合、患者さんの自己負担となります。


診療の種類 料金
廃用症候群リハビリテーション 1,980円(1日につき)
脳血管疾患等リハビリテーション 2,695円(1日につき)
運動器リハビリテーション 2,035円(1日につき)
呼吸器リハビリテーション 1,925円(1日につき)

お問い合わせ

ご不明な点、またはご意見などございましたら下記へご連絡ください。


お問い合わせ :日鋼記念病院 医事課

TEL0143-24-7296(代表)