日鋼記念病院

文字のサイズ

各種講座・健康情報

トップページ > 各種講座・健康情報 > あっとほーむ

がんサロン ほっとほーむ

がんと診断された時から、患者さん、ご家族は精神的なつらさ、社会的な苦しみなど様々な痛みや不安を抱えて過ごされることが多いと思います。
2012年に地域で先駆けてスタートした「がんサロン ほっとほーむあっとほーむ」と「サロン de ほっと」はより過ごしやすくお役に立てるサロンを目指してひとつになりました。"できることを皆さんと少しずつ"を合言葉に、がん相談支援センターと緩和ケアチームのスタッフがお待ちしています。
療養中の医療機関・通院・入院にかかわらず、どうぞ気軽にお立ち寄りください。

がんサロン ほっとほーむ

開催日

毎月第1水曜日 13:30~15:30

内容

-15min レクチャー
 奇数月に各専門職が様々なテーマで講座を行います。
-ケアレシピ
 毎回、管理栄養士監修の療養生活に役立つ御茶うけを
 レシピと併せてご用意します。
-患者さん同士の語らい
 がんと診断された方、そのご家族の皆さんで自由に
 お話いただいています。

場所

日鋼記念病院 2階 レストランれじいむ

申し込みは不要です。

当院への通院・入院に関わらずどなたでも
参加いただけます。

途中の入場・退場は自由です。

-お迎えサービス:事前申し込み不要
 院内のどこでも、希望の場所へスタッフが迎えに行きます。
 総合案内・化学療法センター・外来などご希望の場所を
 最寄りのスタッフにお申し付けください。

お問い合わせ

がん相談支援センター 0143-22-2225(直通)

2018年度 予定

15minレクチャーは、奇数月に開催します。
担当者および内容は予告なく変更する場合があります。

2018年度 予定

ほっとほーむ活用のしかた

聴く
医師、看護師、薬剤師、管理栄養士、臨床心理士、社会福祉士などの専門職にざっくばらんに相談したり、他の患者さんの体験に基づいたお話は、あなたの気持ちをほんの少しホッとさせてくれるかもしれません。
話す
病気と向き合うもの同士だからこそ、言えること、伝えられることがあります。
その言葉は、誰かと自分自身を勇気付け、気持ちを分かち合うことができるかもしれません。
過ごす
特別な目的は無くても、ふらりと立ち寄ってその場にそっと過ごすだけでもOKです。
レシピを見たり、資料を見たり、サロン開設中は出入りも自由です。楽な気持ちでお過ごしください。
知る
医療や福祉のプロが毎回お席を共にします。
奇数月のミニレクチャーや気軽な会話の中から、聞いてみたいこと、知りたかったことに気がつくことがあるかもしれません。
がん相談支援センター・緩和ケアチーム

「できることを少しずつ」を合言葉に、ホッとできるサロンを皆さんと築いていきたいと願っています。どうぞ気軽にお立ち寄りください。

がん相談支援センター・緩和ケアチーム 一同

お問い合わせ先:がん相談支援センター

0143-22-2225(直通)

平日9:00 ~ 17:00
Copyright © 2014 日鋼記念病院 All Rights reserved.