日鋼記念病院の概要

日鋼記念病院 基本方針

医学的根拠に基づいた有効な医療を提供します。

十分な医療情報提供を行い患者の権利を尊重します。

医療の安全性を高めるための努力を組織的に行います。

いかなる人にも公正に診療機会を提供します。

医療資源の有効活用をはかり、健全な病院運営を行います。

急性期病院としての役割を担いながら、地域医療に貢献します。

医学研究・高度先進医療などを通じて医学の発展の一翼を担います。

臨床研修病院として、次代を担う医師育成をめざします。

 

院長 柳谷 晶仁